スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅れ破壊 忘れたらアカン ものづくり

忘れたらアカン、ものづくり のブログを書いている、マーシーです。

今日は、遅れ破壊について本で読んだ内容を、お話します。



 遅れ破壊とは、高強度鋼部品が静的な負荷応力を受けた状態で、
ある時間を経過したとき、外見上はほとんど塑性変形を伴うことなく、
突然脆性的に破壊する現象です。

 図1に、遅れ破壊をしたボルトの外観及び破断面の写真を示します。
伸びやくびれなど変形の形跡は認められません。しかし破断面を観
すると、破壊の起点部付近に結晶粒間で破壊が進展する粒界破壊が
認められます。

破損ボルト破損ボルトs

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ものづくり
ジャンル : ビジネス

Google Adsense
ものづくり検索
カスタム検索
カテゴリ
プロフィール

yes.marsy

Author:yes.marsy
Powerd by 似顔絵イラストメーカー

最新記事
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。