スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

測定の誤差と不確かさ わすれたらアカン、ものづくり

忘れたらアカン、ものづくり のブログを書いている、マーシーです。

今日は、測定誤差と不確かさについて意味を考えます。


誤差(Error)とは
  誤差とは何でしょう。
  誤差は、「測定値」から「真の値」を引いた値と定義されます。
 しかし、ここで「真の値」はわかりません。すなわち、誤差は正確には
 求まらない値です。


 
測定の不確かさ
  測定の不確かさは、測定結果の疑わしさを数値で表したものといえ
 ます。すなわち、測定値には測定の不確かさが常に含まれていることを
 考慮する必要があります。

  測定値の不確かさは、条件を変えた多数の測定の標準偏差などで推定
 した各種測定作業上の不確かさの値と校正および測定器の不確かさの事前
 情報とを、誤差の伝播則により加算したもので推定されます。
  
■真値の推定値
  測定対象の真値の推定値は、多数の測定の平均値で推定されます。
  
■測定結果の表示方法
  測定結果の表示は、
   測定結果= 「推定値」± 「測定の拡張不確かさ」
 として、現されます。
 
誤差の伝播則(参考)
  測定値などの統計量の誤差には、影響する各種要因(誤差因子といいます)
 による各種誤差が合成されています。

  測定値yは、

       y=f(x0,x1,x2,...xn)

  で現されます。ここで、x0;測定器の読み
             x1,x2,xn; 誤差因子E1,E2,Enによる誤差
             
  このときの測定値の誤差の標準偏差σyは

       σy^2=Aσ1^2+Bσ2^2+・・・Nσn^2

  で現されます。これを誤差の伝播則といいます。
   
  測定量の誤差の標準偏差は、全ての誤差因子の標準偏差の二乗(誤差変動)
を加算したものになります。


関連記事

テーマ : ものづくり
ジャンル : ビジネス

tag : 測定 誤差

コメント

非公開コメント

Google Adsense
ものづくり検索
カスタム検索
カテゴリ
プロフィール

yes.marsy

Author:yes.marsy
Powerd by 似顔絵イラストメーカー

最新記事
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。