スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

図面指示と加工、計測の関係  わすれたらアカン、ものづくり

忘れたらアカン、ものづくり のブログを書いている、マーシーです。

今日は、図面指示と加工、計測の関係について述べます。



加工精度 < 図面の指示公差
  当たり前ですが、ワークの出来栄えは図面が指示する公差内に
 出来ている必要があります。
 
  逆に、図面の指示公差内に部品の加工精度が入っていることを、
 測定等により証明する必要があります。
  計測器で検査時、測定値に計測誤差が含まれる事を考慮して公差
 の判定をする必要があります。
  
■計測器の計測精度 < 指示公差/5 ~ 指示公差/10
  計測器の精度は、公差判定を誤らないためにはこれ位の範囲が
 必要です。
  
■部品の幾何形状偏差 < 図面の寸法公差/10
  幾何形状誤差(真円度、真直度、平行度等)があると、寸法測定
 する際に測る位置によって寸法が変化します。
  寸法公差が厳しいときは、幾何公差も厳しくする必要があります。
 さもないと寸法判定の精度が不正確になります。
  
■部品の表面粗さ(Rz) < 図面の寸法公差/10
  表面粗さが大きいと、寸法測定の際プローブを当てる位置によって
 寸法が変化します。
  また、表面粗さは幾何形状誤差測定にも影響します。
  
  

  逆に、図面の指示公差内に部品の加工精度が入っていることを、
 測定等により証明する必要があります。
  計測器で検査時、測定値に計測誤差が含まれる事を考慮して公差
 の判定をする必要があります。
  
■計測器の計測精度 < 指示公差/5 ~ 指示公差/10
  計測器の精度は、公差判定を誤らないためにはこれ位の範囲が
 必要です。
  
■部品の幾何形状偏差 < 図面の寸法公差/10
  幾何形状誤差(真円度、真直度、平行度等)があると、寸法測定
 する際に測る位置によって寸法が変化します。
  寸法公差が厳しいときは、幾何公差も厳しくする必要があります。
 さもないと寸法判定の精度が不正確になります。
  
■部品の表面粗さ(Rz) < 図面の寸法公差/10
  表面粗さが大きいと、寸法測定の際プローブを当てる位置によって
 寸法が変化します。
  また、表面粗さは幾何形状誤差測定にも影響します。
 


関連記事

テーマ : ものづくり
ジャンル : ビジネス

tag : 加工精度 表面粗さ 計測精度

コメント

非公開コメント

Google Adsense
ものづくり検索
カスタム検索
カテゴリ
プロフィール

yes.marsy

Author:yes.marsy
Powerd by 似顔絵イラストメーカー

最新記事
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。