スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鋳鉄の組織について  忘れたらアカン ものづくり

忘れたらアカン、ものづくり のブログを書いている、マーシーです。

  今日は、鋳鉄の基地組織 について書きます。


鋳鉄の基地組織は、大きくフェライトとパーライトの2種に分類されます。

■フェライト
  黒鉛のまわりに見られる白い部分がフェライト組織です。軟らか
 くて延性があります。シリコン(Si)の接種を増やすとフェライトは
 増加します。但し過剰に接種しますとシリコンフェライトが生成して
 硬くなります。
  また、解枠までの時間を長く(ライン残し)すると徐冷(冷却速度
 が緩慢になる)されることになり、フェライトが増加します。


■パーライト
  黒鉛とフェライト以外の黒い部分がパーライト組織です。延性を持つ
 フェライトと硬くてもろいセメンタイトとが層状になった組織です。
 強靭でしかも耐摩耗性に優れています。
  パーライト化安定、やパーライト化を促進するCu,Sn,Mnを添加したり、
 急冷することにより、パーライト組織は増加します。




関連記事

テーマ : ものづくり
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
Google Adsense
ものづくり検索
カスタム検索
カテゴリ
プロフィール

yes.marsy

Author:yes.marsy
Powerd by 似顔絵イラストメーカー

最新記事
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。