スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トヨタ式7つのムダ  忘れたらアカン ものづくり

マーシーです。

今日は、機械設計的な部分から外れて、生産技術の立場から、トヨタマンが身に着けている、7つの

ムダについて書きます。

トヨタでは、以下の7つのムダを工場に潜むムダとして、即刻取り除くことが求められています。

■ つくりすぎのムダ(買過ぎのムダ)

  これは、ラインや設備の前(前工程)や後ろ(後工程)に仕掛品が溜まった状態を言います。

  一部の工程(作業者)の仕事の進み過ぎが原因となります。

  トヨタでは、標準時間で、それより早くても遅くてもダメとしています。

  このムダは、モノを移動させたり、積み替えたりするムダを発生させます。


■ 手待ちのムダ

  前工程から部品が、流れてこないために待つムダ。

  機械が故障して、不良品が発生してそのまま使えないムダ.

  自動機械で加工しているのに、傍でたってみているだけのムダ(これを監視作業といいます)。

  外注業者からの部品の納期遅れによる作業遅れ


■ 運搬のムダ

  必要以上の運搬距離

  一時的な仮置き、積替え




■ 加工そのもののムダ

  治具が不備のため、治具を手で支えて加工する必要がある

  自動機で加工できるものを、手動で加工する


■ 動作のムダ

  作業者の思い思いの動きによる作業をしている。標準作業が決められれていない。使いにくい。

  定位置に物を置いていないので、探す、調べる、仮置きするなどのムダ発生


■ 在庫のムダ

  加工した部品を部品庫に保管する。すぐに使用しない。

  見込み生産をして製品を倉庫に保管。

  すぐに使わないものを大量に購入する。


■ 不良を作るムダ

  不良による廃棄、手直し、作り直し


以上のムダに加えてもっともムダなことは、改善しないムダといわれています。

おかしいとわかっているのに、何もしない。最もダメなことです。








関連記事

テーマ : 仕事の現場
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

Google Adsense
ものづくり検索
カスタム検索
カテゴリ
プロフィール

yes.marsy

Author:yes.marsy
Powerd by 似顔絵イラストメーカー

最新記事
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。