スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイカスト用材料に必要な性質  忘れたらアカン ものづくり

忘れたらアカン、ものづくり のブログを書いている、マーシーです。

今日は、ダイカスト材料に必要な性質は何かについて書いてみます。 ADC(アルミダイカスト)のバルブの設計をしたことがあり、その時に調べたことを思い出しながら。


■ ダイカスト用材料の条件を満たすアルミニウムとマグネシウム

  ダイカスト法は、金型に溶融状の金属または合金を加圧注入して鋳込み、精度が良好な部品を量産する方法です。

  従って、ダイカスト用合金、材料の必要な条件は、

  ① 溶融点が低いこと。

  ② 湯流れがよいこと。

  ③ 製品の強度が強いこと

  ④ 金型の寿命が長いこと

  この条件に合うものは、アルミ合金ではJIS H5302があります。

これは砂型鋳物用よりFe%許容がわずかに大きいだけです。

  亜鉛合金では、JIS H5301があります。一般にはザマック合金といわれています。

アルミ合金よりも強度が大きく、鋳造性も良く、融点も低く、金型の寿命が長いので、ダイカストとして最適の材料です。

但し、鋳造後時間の経過とともに、寸法や機械的性質が変化するのが欠点です。

  JISの亜鉛合金は、ZDC1とZDC2の2種類があります。ZDC2はAl;3.5~4.3%、Mg;0.02~0.06%含有、ZDC1はこれにCu;0.75~1.25%を添加したものです。

  日本では、ZDC2のほうが良く使われます。

  時効によって収縮し機械的性質が変化して、引張強さ33kgf/mm2、伸び7%、衝撃値16kgf/mm2になります。


■ 亜鉛合金ZDC1、ZDC2に、Mgを添加している理由

  ZDC1、ZDC2には、Mgが少量添加してある。亜鉛合金を湿気のある大気中に放置しておくと、結晶粒間腐食が起こり、異常な膨張をして、ぜい化を起こし使用できなくなってしまう。

  合金成分中にPb、Snなどがあるとぜい化が著しくなり、不純物を押さえることが重要となります。

マグネシウムを少量添加することでぜい化現象を防止できます。







関連記事

テーマ : ものづくり
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

> ダイカスト用亜鉛合金と通称「マザック合金」とかかれていらっしゃいますが「ザマック合金」ではないでしょうか?


”kushida”様

つたないブログを御覧いただき、ありがとうございます。

また、ご返事が遅れすみません。

さて、御指摘のダイカスト用亜鉛合金の通称ですが、御指摘の通り ”ザマック合金”が一般的に使用されているのを確認いたしました。

ご指摘ありがとうございました。


ただ、”MAZAK” については、Wikipedia に記載がありますが、ヤマザキマザックとは別の経緯で名づけられ、欧米ではある程度認知された呼び方ではあるようです。

Wikipediaからの引用です。(”Zamak” の項目より)

Mazak
In the early 1930s Morris Ashby in Britain had licensed the New Jersey zamak alloy.
The high-purity refluxer zinc was not available in Britain and so they acquired the right to
manufacture the alloy using a locally available electrolytically refined zinc of 99.95% purity. This was given the name Mazak, partly to distinguish it from zamak and partly from the
initials of Morris Ashby. In 1933, National Smelting licensed the refluxer patent with the intent of
using it to produce 99.99% zinc in their plant at Avonmouth.


ありがとうございました。


Google Adsense
ものづくり検索
カスタム検索
カテゴリ
プロフィール

yes.marsy

Author:yes.marsy
Powerd by 似顔絵イラストメーカー

最新記事
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。