スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転がり軸受の選定手順     忘れたらアカン ものづくり

忘れたらアカン、ものづくり のブログを書いている、マーシーです。

今日は、転がり軸受の選定手順について考えて見ましょう。

この内容は、主にNSKのカタログに記載されている内容に基づいて書いています。そのほうが抜けが無いと

思ったからです。私が設計するときは、これらのうちはこれから説明する内容の簡略化したものになります。


■ 軸受選定の概要

   転がり軸受を使用する各種機械装置に対する市場の要求性能はますます厳しくなり、軸受に要求される

条件・性能も、ますます多様化しています。

  数多い転がり軸受の種類の中から、設計する機械に最適な軸受を選定するためには、いろいろの角度から

検討する必要があります.


  軸受の選定に当っては、まず最初に、軸受形式を一応決定します。一応としたのは詳細設計を進める上で

変更を余儀なくされる場合があるからです。考慮すべきことは、軸系としての軸受の配列、取付け・取外し

  の容易さ、軸受のために許容される空間、寸法、軸受の市場性などです。


   次に、軸受を使用する設計する機械の設計寿命と、軸受のさまざまな耐久限度とを比較検討しながら、軸受

 の寸法を決めていく必要があります。

   軸受の選定に当っては、潤滑形式についての考慮が必要です、密封形式が比較的簡単なグリース潤滑を優先

 します。ただグリ-ス潤滑でもグリースの劣化によるグリース寿命、摩耗、音響などについても、十分な検討が

 必要です。
 
  また、用途によっては、精度、(内部)すきま、保持器の形式、グリースなど、内部仕様に特別な考慮を払っ

 た軸受を選定する必要があります。
 

  とはいえ、軸受の選定には一元的な手順や規則を当てはめるのではなく、軸受に要求される条件・性能に対し

 て、最も関連する事項の検討を優先させることになります。





     

関連記事

テーマ : ものづくり
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

Google Adsense
ものづくり検索
カスタム検索
カテゴリ
プロフィール

yes.marsy

Author:yes.marsy
Powerd by 似顔絵イラストメーカー

最新記事
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。