スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転がり軸受の損傷(9)-圧痕・打痕  忘れたらアカン ものづくり  

忘れたらアカン、ものづくり のブログを書いている、マーシーです。

今日も、転がり軸受の損傷について、もう少し詳しく見てみます。



■ 圧痕

 (1)損傷の状態
  
    / 金属の微粉、固形異物などをかみ込んで軌道面又は転勤面に生ずるへこみ

    / 取付け時などの衝撃による転動体のピッチ間隔にできるへこみ(ブリネル圧痕)


    
    
 (2)原因
 
    / 金属粉などの固形異物のかみ込み

    / 取付け時又は輸送中の衝撃

    / 過大荷重

    / フレーキングによりはがれた金属片の噛込み

    
    
 (3)対策
 
    / ハウジングの洗浄

    / 密封装置の改善

    / 潤滑油のろ過

    / 取付け及び取扱い方法の改善

    / ミスアライメン卜の防止

    / 他の軸受を含めて、フレーキングの発生が無いか確認    
      

[複列円すいコロ軸受の内輪:異物の噛み込みによる]

attkon01.png


[複列円すいコロ軸受の外輪:異物の噛み込みによる]

attkon02.png


[円すいコロ軸受の内輪:異物の噛み込みによる]

attkon03.png


[円すいコロ軸受のコロ:異物の噛み込みによる]

attkon04.png




■ 打痕

 (1)損傷の状態
  
    / 軸受の軌道面、転動面、保持器等の表面にできたくぼみ。圧痕より個数が少ない


(2) 原因
 
    / 取扱い不良による打撃

    
    
 (3)対策
 
    / 取扱いの改善
    
      

[玉軸受のシールド:取扱い不注意による]

dakon.png








関連記事

テーマ : ものづくり
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

Google Adsense
ものづくり検索
カスタム検索
カテゴリ
プロフィール

yes.marsy

Author:yes.marsy
Powerd by 似顔絵イラストメーカー

最新記事
最新トラックバック
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。